智志(SS)の気まぐれ日記。
スポンサーサイト    /--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ガンドッグサプリメント    /2005年12月19日(月)
ヴァリアント、買ってきました。
やや分量の薄い感じがするサプリでしたが、内容は十分な感じ。
追加データもいいんですが、まずすばらしいのはチェイスに関する追加ルール。
私が以前blogで書いた疑問点が綺麗さっぱり解決してる感じです。
また、シナリオ内での移動と索敵に関してもルールが補足されており、不明瞭な部分が激減。
素晴らしいと思います。
特にエリアマップでの索敵はポイントマンと別働隊のルールが追加されたおかげで、「結局だれか1人でも〈局地行動〉が低ければ隠密行動は不可能」という状態を打破するありがたいルールだと思いました。
付属シナリオも遊んできたのですが、ネタバレになるので下の「続きを読む」からどうぞ。
■シナリオ「アイランド・オブ・デッド」

 とりあえず、タイトルを宣言しただけで敵の正体が判明してしまうので注意が必要です。
 私はわざと冒頭で宣言しておきましたが(笑)
 シナリオは純粋にバイオハザードもの。
 ゾンビだらけになった研究所に乗り込み、ただ1人生き残った科学者を救出しにいくという話です。
 ガンドッグとは思えないぐらい、敵がわんさか出てくるのが特徴。
 出てくる雑魚敵はすこぶる弱く、4~5人チームならほぼ1~2ラウンド、しかも無傷で殲滅できるでしょう。
 とにかく出てくる敵が多いので、戦闘は抽象戦闘で適当に処理したほうがいいと思います。
 また、出てくる敵が全てゾンビで会話の余地も一切ないため、後半はかなりダレてきます。
 変化をつけるために鳥ゾンビや犬ゾンビを織り交ぜたほうがいいかもしれません。
 この辺はおそらく軽快なガンアクションのノリを想定しているとおもうので、ちゃっちゃとゾンビのデータを公開してしまい、深く考えずにガンガン殲滅させてしまえばいいんじゃないでしょうか。
 無駄に考えてしまうと一気にダレますんで。
 プレイヤーが頭を悩ますのは弾装の残弾数だけという感じで。
 ゾンビの持ってる武器を奪わずに調子こいてフルオート連打してるとわりと簡単に弾がなくなるので、弾装のチェックはしっかりさせておきましょう。
 敵から手に入る弾丸が9mmなので、共通性のある銃を持ってるPCはいい気になれます(ここ重要)。
 

 このシナリオで一番特徴的なのは、ゾンビ化TRSでしょう。
 ゾンビからダメージを受けるとゾンビウィルスの侵食TRSを行うというバイオ好きなGMには待ちに待った感のあるシナリオ・・・・・・なのですが。
 困ったことに、こいつが予想以上に侵食率が上がりません(笑)
 まず、PCがゾンビに攻撃を受けないと侵食が始まらないのですが、そもそもゾンビがPCにダメージを与えられません。
 ゾンビは感知も局地行動も低いからPCが敵を先に発見するし、戦術もまず勝てないから先制攻撃もできないし、そもそも近接攻撃しかできないのに移動力が最大で6m(!)しかないため、PCが近距離までゾンビに気づかなくても、PCに接敵するまで5ターンかかります。
 この状態で防具なしのHP38、遮蔽もとらないのでは何体いてもPCに傷1つつけられません。
 そして、いざ侵食が開始されても、まずTRSが〈強靭〉のネガティブロール(100ー〈強靭〉%を成功率とする。つまり〈強靭〉が高いほどTRSのコマが進みにくくなる)のため、TRSのコマが進む確率は20%とかです。
 挙句にTRSの判定を行うタイミングがあまり多くなく、普通の戦闘系キャラクターがゾンビ化する心配はまずありません。
 PCがまっすぐ研究所に向かった場合、レンジ3まで侵食することはまずないんじゃないでしょうか。

 私がセッションしたときはゾンビに鳥や犬を加え、通常の侵食タイミングに加え「ゾンビからダメージを受けるたびに」侵食チェックを行わせましたが、それでもレンジ3に行きかけたのはコマンダー/メディック1人だけでした。
 まあレンジ3までいっちゃうと結構シャレにならないので、その程度でいいのかもしれません。

 最後のラスボスは、いままでのシナリオに比べるとかなり凶悪なデータをしています。
 データ見た時は正直ビビりました(笑)
 アーキタイプのPC相手には相当の脅威でしょう。
 ・・・・・・もっとも、うちの卓ではスカウトのノックダウン1発でKOされてしまいましたが。

 だって[朦朧]は無効化するくせに[気絶]無効とはどこにも書いてないんだもん(涙)
 GMさんはノックダウン対策は考えておいたほうがいいと思います。

 その後は30ラウンドの間に脱出なのですが、正直どーかんがえても30ラウンドは余裕です。
 正面玄関から出てもゾンビを無視して全力移動すれば2~3ラウンドで外に出られてしまいますし。
 もちっとラウンド数を減らすと緊迫感が出て面白いかもしれません。

 あと救出がくるまでに24時間あり、移動ごとに時間をカウントしていくのですが、普通にやってれば24時間もかかりませんし、結局脱出は自力で脱出になりますから、時間カウントの意味がまったくありません。
 この時間カウントに関しては、「時間がかかると救出対象がゾンビになっちゃうかもしんないよー?」と脅しをかけるために用意されてるんじゃないかと思うので、行動するたびにいちいちカウントしてプレイヤーを煽ってやるといいと思います。
スポンサーサイト
コメント
▼この記事へのコメント▼
▼コメントを投稿する▼
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Copyright © 2004 Powered By FC2. All Rights Reserved.