智志(SS)の気まぐれ日記。
スポンサーサイト    /--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
このクソ夜中に眠い頭で絵師2人とダベっててでてきた妄想。    /2007年03月30日(金)
シナリオネタ

『南海の大決戦Part2! 今度は無人島だジャングルだ!!』

追加データ

ミーム:無人島

怪しい叫び声あげながらツタをつかってジャングル内を移動する特技とか鼻で歩く小動物になれる特技とかあるんだぜ。

……いや真面目にこのブランチいけるんじゃね?
原住民に首領からUMAまで。
デイブレイクは社会ダメージを与える《※外科医の写真》だ!


すでにだれかやってそうだというのはこの際横においておく。
スポンサーサイト
誰だ    /2007年03月29日(木)
うちのサイトに検索キーワード【エロ】で到達した奴は(笑)
エロいアイオスさんのせいか!


というわけで「勝手になぜなに未来侵略Web版」更新。
定期的に質問がでてくるカバー系特技の扱いについてです。
……ちょっとわかりづらいかもしれませんが……
間違いとかあったら指摘してもらえると助かります。

以下Web拍手お返事

>移転お疲れ様メッセージ
 ありがとうございます。
 ツール使えない間は不便をおかけしました。


>HPのレイアウトそのまんまやんー(笑)
 だってレイアウト変更すんのめんどくさ(狙撃
 や、地味に内部のディレクトリ構造とかはいろいろいじってるんですよ?

>リプレイの感想/挿絵リクエスト
 少ないながらもちょろちょろと頂いております。有難うございます。
 貴重なエネルギー源にしておりますのでまたよろしくお願いします。
最近のやっかいなPC対策    /2007年03月28日(水)
最近プレイヤーがいろいろと手の込んだキャラを作ってくるので、対策に追われているGMですおはようございます(挨拶)
というわけで最近うちの卓でトレンドになってる手ごわいPCパターンへの対策を考えてみる。
似たようなPCを相手にしてるGMさんは多いんじゃないだろうか。

○バッステ特化執行者
「で、結局1回の攻撃で何種類のBSつくん?」
「[水中]以外の全部と《シャドウフォース》」
「帰れ」


 ライダーもとい《ゴルゴン》先生のおかげで、最近の執行者は1回の攻撃で最大6種類のBSが付与できるようになった。ボスケテ。
 恐らく全国で猛威を振るっていることだろう。

 BS執行者のなにが面倒って、対策の難しさ。
 データ的な対策自体は物凄く簡単で、「《闇の祭器》+《歪んだ時空》」の2つのプロミネンスを取得するだけでダスクは全てのBSを代償ゼロで解除することができようになる。
 が、それをやってしまうとBS型執行者が完全に役立たずになってしまい、PCの存在意義を消し去ってしまう。それはGMとして愚策も愚策だと思う。それは光翼騎士の【HP】が高いからって攻撃力1万の敵を出すようなモンだ。それなら【HP】1でも一緒じゃん。
 あくまで「その執行者がいてよかった」と思わせる敵を出さないといけない。
 ……が、こまったことにBSは結構致命的なものが多くてですね……(遠い目)
 とりあえず[重圧]だけは対策しておかないと本気でどうにもならないので、《BS無効:重圧》を取得しておくか、《闇の祭器》を取らずに《歪んだ時空》を取得しておいて、あとは[束縛]などをマイナー消費して解除していく、というのが無難なところか。
 執行者がダスクのマイナーを潰せるだけで全然変わってくるしね。
 もちろん、ダスクは完全にBS対策をしておいて、BS対策をしていない雑魚を出しておく、というのもテではある。

○リターナー光翼騎士
「で、結局何回くらい蘇生できるんだ」
「えーと……期待値で13回?」
「帰れ」


 たぶん日本中で猛威を振るっている光翼騎士の双璧。特にリターナー/ジェネラル。
 もう片翼はウォーバードであると思われるが、幸いうちの卓ではなぜかウォーバードはみない。
 
 まあもうこいつの強さに関しては話すことはなにもないと思われるが(笑)、なんせ起き上がりこぼしは強力。しかも大体4人とか5人とか同時にかばいやがるし。
 でまあ、対策なのだが……

・【対策1】死ぬまで殺す
 敵を複数出すなり《那由他の一瞬》を使うなりの多段攻撃でどうにかこうにか。
 あと、敵を複数出したり、戦闘を複数回行うのも有効。

・【対策2】投げ飛ばす
 《投げ飛ばし》でエンゲージを離してしまう。
 リターナーはたいてい《追憶:ガードビット》を取得してるので、それでも致命的なことになりにくいのがGM的にも○。

・【対策3】プレコで潰す
 いわゆる「対決に勝利したらダメージを与える」系の特技で攻撃を行う。
 対決系特技は命中判定が発生しないため、《銀の守護者》「乗り物によるリアクション代行効果」が使用できず、カバー可能な人数が減るのが大きい。

・【対策4】突き返す
 聖戦士の攻撃を付き返すのは考えるだけ無駄なので、執行者が攻撃してきたら[突き返し]で対応する。[突き返し]のダメージも《カバーリング》《ガードビット》で防げてしまうが、ダスクの行動を潰さずに《生死去来》を使わせられるのはでかい。

・【対策5】文官になってみる
 大人気なく《※火中飛蛾》でダメージ反射。これは光翼がカバーしようがないので、確実に1人殺すことができる。

・【対策6】【LP】削りきればいいんじゃね?
 超大人気ないダメージで《必殺の毒針》とか叫んでみる。命中しちゃえば一気にリターナーを無効化可能。ただこれをやっちゃうとBS執行者相手に全BS無効とかいっちゃうようなモンなので、1シナリオに1回しか使用できない上に低い[達成値]でもダメージが叩き出せる《憤怒》がオススメ。これなら「その攻撃だけはフレア使ってなんとか回避しよう」となるので、【LP】は削れなくてもPCのフレアというリソースをごっそり削ることができる。またダメージによっては、即死しない程度の【LP】ダメージを与えることも可能。
 理想は【LP】を半分にする《ジェノサイド》か。
 難点はリターナー・ジェネラルには容赦なく[突き返し]される可能性があること。まあその場合でもフレアは削れるので悪くはない。

・【対策7】そもそもエンゲージ離しとけばよくね?
 戦闘の初期配置を決める権利はGMにあるので、PCの初期配置をバラバラのエンゲージにしておく。ある意味一番簡単。
 が、あまりにメタすぎて毎回やるとリアルで拳が飛んでくるので、1キャンペーンに1回くらいにしといたほうが無難。

・【対策8】[重圧]をかけてみる
 《生死去来》は常時型ではないので、[重圧]をうけていては使用できません。ので[重圧]をがっつりかけてやる。
 ……が、最近の光翼はちょっと経験点があれば《光翼の詩:重圧》がデフォになっている感がありますし、そうでなくても星詠みが『てんかす』こと《天上の霞》を持ってることが多く、有用性は低いといえる。

・【対策9】いっそ青マナ払って《生死去来》をインタラプト
 《※空白の時間》で《生死去来》を打ち消してしまう。成功すれば[覚醒]せざるを得ない。
 が、これもメタすぎてリターナーの存在意義自体を殺しかねないので微妙。
 リターナー側が[覚醒]せずに[戦闘不能]を選択し、蘇生特技で蘇生するという手段をとれるなら悪くはない。《※空白の時間》をフレアを使えば勝てる程度の達成値にしておき、フレアを削らせるというテもある。



 とまあ、考えてみれば意外に対策方法があるリターナー光翼。
 「そんなに対策方法あるなら、リターナーって実はそんなに強くないんじゃ?」
 と思ったそこのアナタ。
 騙されてます。
 なにが騙されてるかって、上に上げた対策は全部リターナー以外の光翼騎士にも有効な対策だからです。これらの弱点はリターナーのみの弱点ではないわけで、いくら対策してもリターナーが他の光翼に比べて突出してるという事実はかわりません。
 ただ、対策できないほどではないということです。


○エロいアイオスさんとかカマエラーの皆さんとか
「で、結局ダメージはどうなるんだ」
「3人かばって4倍反射+俺ごとやれで倍率ドン」
「かえ(ry」


 いわゆるダメージ反射系、相打ち系特技持ちのみなさん。
 「ダスクの[差分値]攻撃を[達成値]0で受けた上に《カバーリング》等で何倍にもして返す」上に、《俺ごとやれ!》で2倍にしたりで大変です。
 正直フォーリナー聖戦士とか、自分で攻撃するより《※エロアイオス》のが効率いい、なんてことも。
 でまあ対策なんですが、エロいアイオスさんと《※火中飛蛾》は、多分《※空白の時間》などのカウンタースペル系しか対策はないです。
 《※カマエル》のみ宣言タイミングがダメージロール後なので、実は《※カマエル》が宣言された後に《※カマエル》使用者を雑魚エネミーがかばうことによって《※カマエル》を無効化できる。つまり、《※カマエル》が宣言された瞬間にダスクの攻撃をカマエラーから雑魚エネミーに移し変えるのだ。
 もちろん雑魚エネミーはダスクの攻撃を受けて死ぬだろうが、ダスクは《※カマエル》でダメージを受けなくてすむ。かなり有効な対策だ。
 ……が、このあたりの1シナリオ1回系の特技はPCの最大の見せ場でもあるので、なるべく邪魔をしないほうがいいというのが実情でもある。
 無理してこのあたりを無効化するよりは、これらの特技を使わなければ勝てない敵を用意するほうがプレイヤーにとっては嬉しいんじゃないだろうか。


○常時クリティカラーズ
「それはクリティカルしないと回避できないな」
「CT値いくつよ?」
「7」
「なんだ1ゾロ振っても《教師》あったらクリティカルじゃん」
「まあ《運命介入》もあるからどっちにしろ確実に6ゾロになるけどな」
「か(ry」


 《天佑の風》《セカンドネーム》《法定》《黄金の炎》に《運命介入》《教師》「人造生命」。
 CT値やダイスを操作する特技は多く、経験点を積めばCT値8や7はあたりまえ、その気になれば100%狙ってクリティカルを出すことできる世の中になってき。とくに《※ルシファー》+《教師》の『教えてルシファー先生!』コンボは大人気がない(笑)
 これに対するダスク側の対策は、カウンタースペル系を除くと能力値を増やすかダイスを増やすかない。
 ダスクフレアの能力値を伸ばすルールはいまのところないので(多分好きにしていいと思うがPCの経験点に直結しないのが難点)、《夕闇の波動》のLvを上げるのが現実的だろうか。
 まあ本当に常時クリティカルできるわけでもないので、ダイス+3個くらいが無難か?

■総括
 まあダラダラと長文を書きましたが、結局のところこういった「強いPC」が出てくるというのはそれだけプレイヤーが頭を悩ませてデータを作成しているということで、それはつまりこのゲームをそれだけ楽しんでいるという証拠なので、歓迎すべきことです。
 できれば、そういったプレイヤーの努力を無駄にするのではなく、有効活用できる形で対策を立てたいところですね。
CFバランス調整    /2007年03月27日(火)
CTのエラッタがまだ出ていないわけですが、やはりALGや天羅でお忙しいのでしょうか。
できれば5月までにエラッタがでてくれるとありがたいのですが、はてさて。

ところで、この間「この特技強すぎね?」とか「ここバランス修正されないかなあ」なんて議論をする機会があったので、ちょっとCFの気になる点を並べてみる。


○タイミング表記の揺れ
 タイミング表記が統一されてないのがかなり気になってます。
 ダメージロールの部分だけでも「ダメージロールの直前」「ダメージロールの直後」「ダメージロール」「ダメージロールの際」とあり、前2つはともかく後ろ2つは同じタイミングなのか違うタイミングなのか、違うならどっちを先に処理するのか、など。
 また、同じダメージロール時に宣言するものでも、「タイミング:ダメージロール」と「タイミング:オートアクション」の2種類があり、これらは同じタイミングなのかそうでないのかなどがわかりにくい。
 この辺りが統一されるだけでずいぶんと分かりやすくなる気がするんだけどなあ。
 あと、[かばう]の宣言タイミングがいまだに分からない。これは素直に今度メールしよう。

○反射特技の扱い
 複数人数かばってダメージを倍加させたあとに《エロアイオス》や《カマエル》を使用した場合、倍加したダメージがそのまま相手にいく、という処理はなんとかならんものか(笑)
 これのおかげで、最近反射技持ちのPC相手にダスクが[差分値]範囲攻撃を撃てないという状況になりつつあります。うっかり攻撃すると「じゃあオートバイの効果と[かばう]で2人かばって《エロアイオス》で3倍返し。リアクション[達成値]0なんで[差分値]全部いれてくださいね」とかいわれて軽く400点くらいのダメージが帰ってくる(涙)
 フォーリナー聖戦士が《絶対武器》で殴るより[かばう]ほうがダメージ効率がいいという不思議空間。
 《捨て身の覚悟》で範囲攻撃した場合、自分が喰らうダメージは「最も高いダメージ1つのみ」なのだから、これと同じように「1倍分のダメージだけ反射する」とかでもいいんじゃないかなあとか思ってます。それでも十分強いんだし。

○バランス修正してほしい特技
《教師》
 や、まあこれはパッチ入るでしょ(笑)
 あの効果で代償4HPはない。
 フレア1枚でも安いくらい。

《※忍法・瞳術》
 判定の必要な無限《※カマエル》。ダスクの攻撃力をそのまま跳ね返せる上、白兵も射撃も突き返せる上に射程制限がないのは、[突き返し]特技の中でも明らかに突出してます。これで代償が5HPのみだから凄い。しかもこれもってる奴は十中八九《※ヌース》《※カマエル》も持ってるからタチが悪い。
 ただデイブレイクな上に「判定値が上昇させにくい【回避値】である」「[差分値]がつきにくい」という制限がついているので、強すぎるというほどではないと思うのですが……
 現状やや強い印象がありますが、かといってヘタに弱体化パッチをいれると全く使えない死に特技になってしまうという扱いに困る特技。
 まあ現状維持が無難か?

《生死去来》
 強すぎ。
 リターナー単体だとそうでもないですが、アムルタートと組むと初期キャラでも【LP】23(初期8+《墓所の超越者》5+《不壊なる者》10)。特技枠をたった2個使うだけで期待値で6回は蘇生できます。しかもフレアの消費は全くないので、フレアは別の行動に回せます。
 【HP】で耐える耐久型光翼や[突き返し]や回避を行うリアクション型光翼が同じ回数ダスクの攻撃を凌ごうと思うと、かなりの特技枠とフレア、場合によっては行動権利すらも消費しなければなりません。それらに比べると余りにダントツにお手軽です。
 おまけに《追憶》があるためにオリジン特技が追加されるたびにリターナーそのものが強化されていきます。特に《追憶:ガードビット》が強力。
 1度リターナー光翼を見てしまうと耐久力型光翼を作る気がなくなる、というくらい強力です。
 どうしても光翼のパターンの中では《生死去来》型が突出しすぎてる感は否めません。
 代償にフレアを追加するか、「リターナーはリターナーの特技以外では【LP】を増やすことはできない」という制限を加えてやるべきだと思うんですが、どうでしょうね。

《※エンノイア》
 弱すぎ。
 ダメージを+[フレアの枚数×5]、てのはさすがにコストパフォーマンスが……(汗)
 《星くずの記憶》がフレア1枚で+【魔術】できるのに対し、デイブレイクの《※エンノイア》がこの性能でしかもシーン1回制限てのはちょっと納得がいきません。いやまあタイミングが違うんで星くずと重なるという利点はあるんですけども。
 ……せめて+[フレアの数字]とかにまかりませんか。

《光翼の盾》
 はい、語りつくされてますね。最近ますます存在価値がなくなってます。
 《※蒼天の守護者》をあわせればそれなりに防ぎますし、1シーン持続するという特徴から他のダメージ減少特技よりコストパフォーマンスはいいのですが、実際CFの戦闘は2~3ラウンドで終わるため、1シーン持続という利点を活かせません。
 せめて、《光翼の盾》か《※蒼天の守護者》のどちらかがソフィアが合致してないフレアでも使える仕様なら、まだ光明があるのですが……
 というか、《銀の守護者》が自動取得になりませんか?(笑)
ツールを修正    /2007年03月23日(金)
・アイテム特技によって得られる常備化ポイントをオーバーした分が、初期常備化ポイントに反映されない不都合を修正
 例えば《宝貝創造》2LV(30点)で50点の宝貝を購入した場合、常備化Pが20点減るようになりました。

・「その他の装備」欄を追加
 装備リストにない装備はここに記入してください。
 ただし、現状ここに入力した装備は「■準備スロット」で準備ボタンを押しても表示されませんので、適当に手入力してください。


・特技アイテムに《血族:アルテミス》《破滅の愛撫》を追加
・《ラストリゾート》がデイブレイク扱いになっていた誤植を修正


忙しい中結構やっつけで仕事したので、多分いろいろ不都合が発生すると思います……(笑)
サイトを移転しました。    /2007年03月19日(月)
トップページの告知の通り、サイトを下記アドレスに移転いたしました。

■トップページ
 http://chaos.sakuraweb.com/

■新メールアドレス
 ss*chaos.sakuraweb.com
 (迷惑メール対策に@を*と表記しています。メールを送信する際には@に変更してください)

■カオスフレアPC作成ツール
 http://chaos.sakuraweb.com/chaos/pc_create/pc.html

■MT構築ツール
 http://chaos.sakuraweb.com/chaos/pc_create/mt.html

■カオスフレアWiki
 http://chaos.sakuraweb.com/wiki/cf/index.cgi

■GUNDOGキャラクター作成ツール
 http://chaos.sakuraweb.com/wiki/gundog/temp/pc.html

■GUNDOG WIki
 http://chaos.sakuraweb.com/wiki/gundog/index.cgi


アドレスもメアドも、前よかちったぁ覚えやすいものになったんじゃないでしょうか(誰も覚えねえよ)。
ともあれ、今後ともよろしくお願いします。

また、リプレイ「再会と邂逅」を完全アップしました。
感想などをお待ちしております……!

■Web拍手
>アンケートへの回答
 ご協力ありがとうございます。
 いまのところ紫珠、礼華、バーズ、シャドウと暁帝国関係が人気っぽいですね。
 頂いた回答は全て絵師に伝えておりますが、残念ながらまだまだ回答は少なめな状況です。どしどし希望を伝え頂けると嬉しいです。

>その他のメッセージ
 キリ番記念HITの祝福メッセージや、身体を心配してくださるメッセージなどを多数頂いております。ありがとうございます。
 なかなか返事ができなくて申し訳ないですが、全部読ませていただいています。
 これからもよろしくお願いします。







サイトの移転作業開始    /2007年03月15日(木)
トップページに告知しましたとおり、サイトの移転を開始しました。
移転作業にともなう不都合を回避するため、一部のコンテンツ(WIkiなどのツール系)を一時的に閉鎖しています。
ご了承ください。
いろいろドタバタしております。    /2007年03月13日(火)
現在、仕事が忙しかったり、サイトの移転の準備を行っていたりして、サイトの更新が遅れております。
頂いたメッセージや掲示板のコメントなどは全て読ませて頂いてます。なかなか返事ができなくて申し訳ありません。

契約しているサーバの容量が足りなくなってきたので、近々サイトを移転することになるかと思います。
その際はご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。


あと、できればトップページのアンケートへのご協力をよろしくお願いします。
ほとんど反応が無くてちょっと寂しいのですよ……(ほろ)
ウェブ拍手    /2007年03月01日(木)
にて励ましのお頼りやら11万4千ヒット祝福メッセージやら頂いております。
有難うございます。
今後もがんばっていきますよ!

できればアンケートのほうもどしどし送っていただけると喜びます。
今後ともよろしくですよ。
Copyright © 2004 Powered By FC2. All Rights Reserved.