智志(SS)の気まぐれ日記。
スポンサーサイト    /--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
PC作成ツール    /2006年02月10日(金)
 R&R Vol.18で追加されたパットフット族のデータを追加しておきました。
 仕事の合間にちょっと急いで追加したので、なにか不都合があったらまたご報告ください。
 そろそろキャラデータが登録できるようにバージョンアップしたいんだけどなあ・・・・・・

 ゲヘナも遊ぶどころかルールを読む暇すらありません(涙)
 今月が終われば多少楽になると思うのですが・・・・・・むう。

 それにしてもパットフットはいいですね!
 合鴨さんのイラストが素晴らしい。
 てっきりロリっ娘かとおもったら眼鏡お姉さんとは!(そこかよ)

 データ的にも錬金術系というかドワーフ・ホビット系分が追加されたという感じですね。
 「対象:シーン」のカバーリングを行える《ガードビット》とか、弾込めが一瞬で行える《クイックドロー》とかに夢が広がります。
 追加アイテムで夢が広がるのは「対象:範囲」で2D6回復の「EXポーション」。
 《秘薬調合5》+EXポーションで1エンゲージに7D6回復(期待値24点)。カオスフレアではHP回復はおろそかにされがちですが、パットフットは【行動値】修正が11もあるので最初に動ける公算も高 く、結構馬鹿にならない回復量かもしれません。
 まあそこまでしなくても範囲回復はミドルフェイズの戦闘では結構重宝しそうですね。
 あとHPが+20される「ビームシールド」はビジュアル的にも夢が広がります(笑)

 《ガードビット》とビームシールドで、鉄壁の光翼騎士になるか?
 《クイックドロー》を利用しガンナーになるか?
 パットフット/コーポレイトで《商品在庫》《商売のカン》《財力》《資金調達》等を駆使し、商売人の道を極めるか?
 はたまたメイジやコラプサーと組んで錬金術系に走ってみるか。

 これ1つでいろいろバリエーションを増やせそうな気がします。
 いや楽しみ楽しみ。
スポンサーサイト
ゲヘナ~アナスタシス~    /2006年02月03日(金)


仕事の合間にやっとこ入手
なんかやたらと忙しいのです、最近。

ルールを読み込む暇もないのでざっと一見しただけの第一印象ですが・・・・・・

もしかしてネ申なバージョンアップじゃね?

とか思いました。
もちろんあくまで第一印象なので実際はどうかわかりませんが。

パっと見る限り、まずルールブックが読み易い。
一見して読む気がなくなるルールブックとか遊ぶ気もなくなるので、これは素晴らしいこと。
そして、私が旧版で気になっていた部分が大幅に改善されている感じがします。


・全体的な闘技のバランス修正
・わかりにくい闘技のタイミングの明記
・受動魔法が自分に使用可能に
・幅が大きすぎて全く目安にならなかった報酬の目安の修正
・漠然としすぎて全く目安にならなかった魔物の強さレベルが総ランクのおかげでわかりやすくなった
・「離脱」時に飛行や移動系獣甲を持つキャラが有利になる修正が明記された
・記憶術、文献、交渉術などの必要達成数の明記された
・獣甲術が獣甲を装備していなくても使用できたというバグが修正された

等、パっとみただけでずいぶんと改善されていて嬉しい限りです
また、《防御》に加えて《避け》が追加されました。
敏捷で回避できるようになったら刀士強すぎね?
とか思ってたんですが、かわりに[達成値]によるダメージ減少がなくなり、強靭の半分が装甲に加えられるというシステムに変更されたため、強靭力が高い=打たれ強い、という図式に変更はなさそうで安心しました。

はっきりいって個人的に非常に評価の高いバージョンアップです。

ただ気になった部分としては、相変わらず

・《魔物知識》で与える知識の目安がないっぽい
・他人を「かばう」戦闘オプションがないっぽい

ところでしょうか。

後衛を連撃から救うには、結局【撃壁】しかないことに・・・・・・
移動系獣甲を装備していないと使用できないし、【霊絶】も弱体化したので、獣甲闘士がいないパーティは相変わらず遠距離攻撃に苦戦しそうな予感?
遠距離連撃が弱体化していればマシなのかな?
ああ、受動魔法が自分に使えるようになったからそのへんのバランスも変わってるのか
やっぱ一度遊んでみないとなあ
Copyright © 2004 Powered By FC2. All Rights Reserved.